碧南で新築一戸建て、注文住宅を建てるならココワホーム【Cocowa home】

ココワホームのサイトメニュー

BLOG

ブログ

2020.01.21 | 家づくりQ&A

LDKは20帖必要?!

みなさん、こんにちは。愛知県碧南市にある工務店Cocowahome」の名倉です。

Cocowahomeでは、デザイン性の高さとご家族にとって暮らしやすい間取りを実現する、夢のマイホームをご提案しています。

先日家づくりを検討している方からLDKは20帖以上ないと狭く感じるよと友人から聞いて……と相談をいただきました。

今回は、こちらのご質問に対談形式でお答えしながら、Cocowahome流のLDKの考え方をお届けしたいと思います。

 

 LDKの最小は16帖!

リビングって広いに越したことがないと聞いたんですが、そうなんでしょうか?
名倉:広いに越したことがない、そんなことはありませんリビングだけなのか、リビングにダイニングとキッチンがついたLDKなのかで考え方は変わってきますが、最近はLDKで家づくりを検討する方も多いので、LDKのサイズでお話ししますね。

LDKの必要最小限は16帖だと思っているんです。これ以上狭いと、どこかが手狭になると思いますし、16帖以上あると快適な空間になると考えています。ただ、16帖以上、広ければ広い方が良い!ということでもないのです。

なるほど。確かに広すぎても落ち着かないかもですね・・・
名倉:LDKから少し離れてしまいますが、トイレって落ち着きませんか?広すぎるトイレって落ち着かないですし、あの狭さというか、ちょうどいい感じが居心地の良さにつながるんだなと思っていまして。

だからこそ、LDKも無駄に広くせずに、手の届くところにリモコンがあって、スマホが充電できて、ソファに座っている時に飲み物が取りやすい位置にあって…という、動線を考えて設計するのが一番なんです。LDKは広さだけではなく、どんな暮らし方をするのかによって、広さを考える必要がありますね。

リビング全体が広すぎて、快適な暮らしを送れなくなるのは困りますね・・・。
名倉:全ての空間において言えるのですが「どんな暮らしをするのか、そこでどう過ごすのか」を軸に設計をすることが大事です。収納量が適正にあり、空調もよく効く、家族がちょうど良いと思える広さ。これらがマッチして、初めて快適なLDKと言えると思います。

LDKにはダイニングテーブルや椅子はもちろんですが、ソファも置きたいんです。ソファのような大きな家具を置くためにも適正な広さより少し大きくつくればいいのでしょうか?
名倉:その場合は、適正な広さではなく、家具について考えた方が良いですね。近年、LDKにソファを置くというのが定番になってはいますが、実際に暮らしてみて「意外にソファに座らない」「ソファが大きすぎるから置かない」という意見もあるんです。

憧れとこだわりは必ず一緒ではなく、実生活において暮らしやすい・居心地が良いというのがベスト。暮らすとはどういうこと?自分たち家族に適した大きさってどれくらい?なども含めて考えることが大切ですね。

LDK20帖以上!は憧れではありますが、メリットがある分、デメリットも出てきます(掃除が大変、光熱費がかかる、固定資産税も増えるなど)。

LDKは広さ・開放感だけに着目するだけではなく、暮らし方を考えてLDKのあり方もトータルで考える必要があると思っています。


ページトップへ戻る

〒447-0035 愛知県碧南市中山町2-32 
TEL 0566-46-5005 
FAX 0566-42-6616

名倉建設株式会社 住宅事業部

Copyright © Cocowa home.

produced by 名倉建設

Copyright © Cocowa home.