碧南で新築一戸建て、注文住宅を建てるならココワホーム【Cocowa home】

ココワホームのサイトメニュー

BLOG

ブログ

2019.03.05 | Cocwa homeの家づくり

Cocowa homeが考える!ライフスタイルに適したゴミ箱の設置場所について

夢のマイホームをつくるとき、家族みんなで集うことができるリビング、調理しやすいキッチン、広々とした洗面室など、自分たちのライフスタイルに合わせてどんな空間が良いかを考えます。

もちろん、どんな雰囲気・デザインの空間にするのか考えるのも大切ですが、使い勝手や今どんな暮らし方をしているかまでを考え、プランに反映させることも大切です。そうすることで、よりストレスのない暮らしを実現することができます。

その中でも大切なのが「ゴミ箱をどこに置くか」。

今回は、愛知県碧南市工務店「Cocowahome(ココワホーム)」流のゴミ箱の設置場所を細かく紹介していきたいと思います。

 

■ゴミ箱をどこにおくかは、地域やライフスタイルによって様々

生活をしていると必ず出てくるゴミ。燃えるゴミから、プラスチックゴミ、不燃ゴミ、ビン・カンなど、様々なゴミが出てきます。そして地域によっても、分別方法などが違ってきます。

Cocowahomeのお施主様と打ち合わせをする際、ゴミを皆さんどこにおくかとヒアリングをしたら「室内で分別する、屋外で分別する」という2パターンに分かれました。

室内であればパントリーのところにゴミ箱が何個もあり、そこで分別をする人。勝手口から屋外に設けた場所で、生ゴミなどを置く、ビン・カンなどを分別するということがわかりました。また、今まで育ってきた環境によって、室内なのか・屋外なのかが違ってくることも判明しました。

 

■家族構成によってもゴミの置き場や容量も違ってくる!

ゴミの量は、家族構成によっても全く違います。例えば、小さなお子様を持つご家族であれば、大量のオムツを捨てられるゴミ箱が必要です。

また、お子様が20歳を過ぎてお酒を家族で飲むことも多い方だと、ビン・カンを捨てる場所も通常より広めに設けないといけません。

毎日新聞をとっていたり、雑誌を読むのが好きで毎月買っていたりというご家庭は、資源の保管場所も必要になります。

家族構成、ライフスタイルによってゴミの容量も違ってきます

 

■プランづくりの際にどこに置くのかを徹底的にヒアリング!

Cocowahomeでは、プランをつくる前のヒアリングの際に「ゴミ箱は普段どこに置いている?」「どんなゴミが多い?」などを細かくヒアリングしています。(基本的にパントリーの棚の下に置くのがベストな位置とも言われていますが、住む方々のライフスタイルによって様々!)

最近では、ネット通販で商品を購入する人も多く、意外に多く出るゴミの一つというのが「ダンボール」。ダンボールをどこに保管しておくのか?なども考えないといけません。パントリーなのか、屋外で雨に濡れない軒の下に置くのかなど、どこに保管しておくと楽なのかもヒアリングを通してプランを設計いたします。

特に、外でゴミを保管をする際に便利なのが「勝手口」です。勝手口はキッチン横にあるので、気軽に外にゴミを分別することもできます。Cocowahomeでは、パントリーに勝手口を設けることも多々あります。

Cocowahomeは、家事動線を考慮しながらも、家族構成、ライフスタイルに合わせたゴミの配置問題を解決!細かい部分まで私たちにお任せくださいね♪

愛知県の工務店「Cocowa home(ココワホーム)」が手がけた住宅はこちらから


ページトップへ戻る

〒447-0035 愛知県碧南市中山町2-32 
TEL 0566-46-5005 
FAX 0566-42-6616

名倉建設株式会社 住宅事業部

Copyright © Cocowa home.

produced by 名倉建設

Copyright © Cocowa home.