碧南で新築一戸建て、注文住宅を建てるならココワホーム【Cocowa home】

ココワホームのサイトメニュー

BLOG

ブログ

2019.08.29 | デザイン・間取りについて

子育て世代が暮らしやすい家〜Cocowahomeの参考プランご紹介その3〜

愛知県碧南市にある工務店「Cocowahome」では、負担を減らす家事動線、子育てしやすい工夫、コミュニケーションが取れる間取りをコンセプトとした、忙しいご夫婦をスマイルにする「子育て世代が暮らしやすい家」のプランが新しく登場しました!

前回(https://www.cocowahome.com/blog/design/2204.html)に引き続き、子育て世代のニーズを考慮し、家族4人が暮らす35坪の住まいのプランをご紹介します。

今回は、2階の間取りについてです!

 

子供の成長や夫婦の将来に優しい間取り

2階の間取りは、お子様やご夫妻の将来を見据えたかたちに。

廊下を渡ると、将来2部屋にすることができる洋室(子ども部屋)、反対側には家族の衣類から季節のアイテムなどをギュッと収納できる小屋裏の物置空間、奥に進むと、ご夫婦の寝室と洋服や小物類などを収納できるウォークインクローゼットを配置。

また、雨が気にならない軒の深いバルコニーも魅力的。雨対策はもちろんですが、強い日差しから室内を守ってくれます。

Cocowa homeの実例をご紹介します。
こちらは将来を見据えた子ども部屋。間仕切りを設けることで2部屋にできる仕様となっています。お子さんが小さいうちは1部屋を広々のびのび使い、プライベートが必要になる年頃になったら部屋を中央で間仕切り、それぞれの部屋を準備できます。

 

ウォークインクローゼットは収納力と動線を意識

ウォークインクローゼットは殺風景な雰囲気ではなく、このようにデザイン性のある雰囲気に仕上げるのもおすすめ。

また、季節の衣類だけではなく、バックやアクセサリー、帽子などのアイテムを収納できるのも魅力ですね。ウォークインクローゼットは寝室奥に設けることが多いため、生活動線にも意識した間取りにするのが良いでしょう。

 

大容量の小屋裏物置

小屋裏物置では、ヒーターや扇風機などの季節家電はもちろんのこと、こいのぼり、雛人形、クリスマスツリーなど季節のものを収納することができます。

 

広々バルコニーで雨も日差しも気にしない

屋根付きバルコニーにすることで、急な雨が降っても安心!雨対策はもちろんですが、強い日差しから室内を守ることもできるので、屋根付きの広さのあるバルコニーに仕上げるのがおすすめです。夏はここで子ども達とプールを広げるのも良いでしょう!

Cocowahomeの施工事例はこちら

 


ページトップへ戻る

〒447-0035 愛知県碧南市中山町2-32 
TEL 0566-46-5005 
FAX 0566-42-6616

名倉建設株式会社 住宅事業部

Copyright © Cocowa home.

produced by 名倉建設

Copyright © Cocowa home.