碧南で新築一戸建て、注文住宅を建てるならココワホーム【Cocowa home】

ココワホームのサイトメニュー

BLOG

ブログ

2020.04.14 | 収納について

整理収納アドバイザーがお届けする整理収納のコツ〜キッチン棚編〜

こんにちは^^
愛知県碧南市にある工務店Cocowahome」の 整理収納アドバイザー名倉です。

整理収納アドバイザーとは、片付かない原因や問題点を見つけ出しながら、モノの関わり方や問題を解決するアドバイザーのことです。

毎月恒例の整理収納アドバイザーが提案する収納術。
今回は「キッチン棚編」をご紹介します。

 

■キッチン棚は、基本的に扉付き収納がベスト

キッチンには、調理道具や食器など、料理をする上で使用するさまざまなアイテムが。
いろんな道具やアイテムを収納する「キッチン棚」は、基本的に扉付きをおすすめしています。

もちろん見せる収納をつけたキッチン棚もありますが、扉付きのキッチン収納にすることで、キッチンがごちゃっと感じることなく、すっきりしたキッチンを演出することができるのです。

こちらの写真は、オーブンやトースターなどをキッチン収納に隠した施工事例です。スケルトン扉を設けることで、どこに何があるのかわかりやすいのもポイントです。このように全面に扉をつけることで、キッチンのごちゃっと感がなくなり、部屋全体をすっきり見せることもできます。

 

■器収納はスタッキングできるのをチョイスしよう

キッチン収納の中でもシェアを占めるのが「食器」ですよね。食器にはいろんな形、サイズがあり、好きな器を選ぶのも楽しみの1つではありますが「整理収納」の視点から考えると、スタッキング(積み重ねること)できる食器をチョイスするのがおすすめです。重ねて収納することで、限られた収納スペースでも食器を収めることができますよ。

その他には
食器の種類を増やさない
和食用、洋食用など料理のジャンルを問わず使用できる食器を選ぶ
など、手持ちの食器を少なくしながらも、どんな料理でも盛り付けができる食器を選ぶと◎

フライパンや鍋などは、個人的にティファールがいいなと思っています。重ねて収納できるのが◎コスパもいいので私も愛用しています。(ボウルやザルなどもスタッキングできると、なお良し!

見合った以上の収納を設けてしまうと、暮らしている間に物が増え続けます……!
Cocowahomeでは、マイホームの要望を形にするのはもちろんですが、整理収納術や片付けレッスンも行っています!気になる方はお気軽にご連絡くださいね^^

整理収納アドバイザー名倉の収納術はこちら


ページトップへ戻る

〒447-0035 愛知県碧南市中山町2-32 
TEL 0566-46-5005 
FAX 0566-42-6616

名倉建設株式会社 住宅事業部

Copyright © Cocowa home.

produced by 名倉建設

Copyright © Cocowa home.